2018年2月 3日 (土)

仕切直し

ずっと放置していたら、いつの間にか8年も経っていました。

ひとまず生きているし、変わったこともたくさんあるけど、無事に毎日食べていける状況には変わりないです。
とりあえず、色々整理してみましょう。
仕事は8年前最後の更新で書いてる「何を言っても胡散くさい」お仕事のまま今に至ります。おかげさまであらゆる不幸の裏側で動いてる存在と称されるようになっている始末という…
BBCの推理ものでは、悪役が最初に登場したときのお仕事ですから、近いといえば近い。
その後、数百人単位の希望溢れる若者たちに対して、希望を打ち砕き 不幸に陥れる手紙を送ったりもしているので、あながち嘘でもないかもしれない。
今は人のご家庭事情を聞き出すようなこともしているし、いや、こういう書き方をすると本当にロクでもない仕事しているな。
実際は地味にパソコン向かってパチパチやってるだけです。
そのうち、おいおい、空白の8年間の思い出とか行けた時には旅行の記録とかを書いていきたいなと思いますが、また放置するかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

なんとなく近況について更新

暑くて眠れないし、うっかりコーヒー飲んじゃったし、さらに眠れないので、適当に近況について書いてみる。
早いもので、この前大学に入ったかと思ったらあっという間に就職活動の時期に。
もともと公務員を狙っていたので民間は面接練習程度にしか考えていない、今思えば恐ろしい就職活動をしていました。
3/11からの数日間の出来事にはそれまでの価値観を根底から覆されました。
国民や住民の生命を守るべき政府や機関が、その反対のことをする現実を目の当たりにするとは。
菅が総理だからとか、民主党政権だからだとか、そういう次元ではなく、もっと深い次元で、国家が存在する究極の理由すら、ないがしろにされる恐ろしい現実に直面したのです。

結果、何を言っても胡散臭い肩書きになってしまう職が決まって以降、受けようと思っていた公務員試験を受ける理由がなくなるし、暇人まっしぐら。無駄に資格勉強を始めている今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

今年も行きます!

さて前回の更新からどえらい期間が空いてしまいましたが、ちゃんと生きてます。


表題のとおり、今年もアップルのラッキーバッグ並び行ってきます!
今年は、ツイッターでいろいろ状況を更新していく予定です。
とりあえず左側はご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

エクスペリア内覧会

iPhoneキラーと提灯記事だらけの雑誌に書かれているエクスペリアの体験イベントに行ってきました。
京都は四条にあるドコモモバイルメディアラボ京都で、今日と明日6日の2日間行われています。

行ってみると店内は特に変わった様子がなく、面食らったものの、エクスペリアのモックコーナーに「内覧会実施中、スタッフにお声をおかけください」という旨の張り紙。
早速スタッフに声をかけると「エクスペリア」と言い終わらないうちに店の奥へ連れていかれ、さらに2階へ行き、小さな会議室のような場所に通されました。

記念品(箱のような外観だったので、何が入っているのかワクワクしながら包装ビニルを剥がしたらメモ帳でした……)をもらい、実機を操作しながら説明を受けたり、質問したり。
説明をしてくれたスタッフはつっこんだ質問にも答えてくれたので、不安な点はあらかた解決しました。
以下、個人的な感想。
・前評判どおり動作は軽快そのもの。普通のケータイよりよっぽど使いやすい。
・Flashは未対応。Youtubeは専用アプリケーションで視聴可能だがニコニコ動画をはじめ他のFlashを利用したサイトは(Androidで視聴可能にするアプリケーションがでない限り)無理。
・iPhoneのようにマルチタッチには対応していないものの、iPod touchを含めマルチタッチ端末を常用していない人間からすれば十分。
・POBoxはAndroid標準の入力方法に切り替え可能。とはいえ、POBoxが一番使いやすかったし、横に向けて操作する際は両手持ちで親指ポチポチで快適に操作できた。BlackBerryやサムスンのストレート型Qwertyキーボード搭載端末よりキーサイズ自体は大きいので、そのぶん打ちやすかった。

上に挙げた中で意見の分かれるのは入力方法についてだと思う。僕はソフトウェアキーボードで十分打ちやすいと感じた。

あとは端末価格だけど、こちらはまだわからない、とのことだった。
月々のランニングコスト、料金プランについてはドコモショップにもいるスタッフがその場で具体的に数字を出してくれました。
それによれば、パケホーダイダブル、moperaU、imodeなどなど一切合切全部合わせたら、一番安いバリュープランのタイプSSの場合、月額7800円ちょっと+無料分を超えた分の通話料。

発売時期は4月の初め、とこちらも既報通り。パケホーダイダブルとBizホーダイダブルの統合にあわせたいとのこと。
情報に関してはネットで拾えるもの以上のことはなかった。むしろスタッフの人もそうなの?と思う情報も出回ってるとのこと。動画や何かを見るより、実物を使ってみたほうが判断しやすいし、そういう意味では行って正解でした。

正直、何か気に入らないところがあれば買うのをやめる良い口実になると思って行っただけに、期待通りのものを見せつけられて嬉しいやら困ったやら。期待通りのものを見せつけられて嬉しいやら困ったやら。
久々に人柱になってもいいと思わせてくれる端末でした。

で、結局iPhoneと比べてどっちがいいか?というと、それはキャリア次第。ドコモでiPhoneがでるなら、間違いなくiPhoneを選ぶ。
ソフトバンクに乗り換えることに抵抗がなかったり、今のキャリア+ソフトバンクの2台持ちOKだったりで、もともとiPhoneが欲しいなら、iPhoneを買ったほうが幸せ。
今ドコモを使っていて、ソフトバンクに乗り換えるつもりがなかったり、1台で全部まとめたいならエクスペリアにすればいいと思う。
僕は1台で全部まとめたいほうなのでエクスペリアを考えているわけだけど、2台持ちもありといえばありだからなあ、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

初代黒MacBookの外装交換

そういえば、前回のエントリでさらりと書きましたが、MacBook 初代Blackの外装交換をしました。

発端は数ヶ月前、右パームレストのふちが欠けたことでした。
すぐに「MacBook 外装」などと調べると、白MacBookでは結構報告されている症状らしく、多数のブログが検索にひっかかりました。
しかも、この症状に関してはAppleも把握しており、Apple Careなどの保証期間が過ぎていても無料で修理してくれるとのこと。

が、それから数ヶ月の間忙しく放置していました。
ようやく暇になった訳ではないものの、いいかげん我慢できなくなり、Appleに連絡をとりました。
機種名や「このMacについて」で確認できるシリアルナンバー、ネットで同じ症状が報告されている、それによれば、無料で交換してもらっている、などなど必要事項を伝えると、無料で外装交換をしてもらえることに。担当者の方によれば、ボディの欠けはユニボディになるまえのポリカーボネートのMacBookで報告されているらしく、白だけでなく黒も無料で外装交換してもらえるとのことでした。

すぐにヤマトにとりにいかせるとのことで、希望の日時をきかれ、当日はMacBook本体だけを配達員に渡すだけ。
それが月曜日で木曜日には返ってくるという素早さでした。

以上が黒MacBook外装交換の顛末でした。
新品同様になったキーボード一体型トップだけみていると、MacBookの買い替えはだいぶ先でもいいかな、と思ってしまいます。
ただ、性能のことを考えると、もう2、3ヶ月中にはCore iを搭載されたMacBookシリーズが登場しそうだし、、、そのあたりは預金通帳と相談ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

どっちつかず

右翼からは左翼呼ばわりされ、左翼からは右翼呼ばわり。
それでもって、買うかどうか決められないXperia用に取得したGmailアカウントは中国系でもってスラヴ系。イギリス人の名前だと言っても通用するし、発音すれば本名そのままだからもちろん日本人の名前。こうしてみてみると、自分の名前がいかに無国籍なことか。


MacBook Blackが外装交換から帰ってきて、操作に関わるキーボードやトラックパッドなどの部分すべてが交換されて、見た目も操作感も新品当時に。でも、かなしいかな、今まで劣化でゆるくなっていた状態に慣れていたせいで、むしろ使いにくい。
これでバッテリーを交換して、Officeを購入すればお仕事でも余裕だけど、これは第3四半期まで待つべきか。


投資方針が変われば、当然優先順位も変わる。優先順位がかわるということは条件も変わる。突発的に優先順位が変わり、そのことを伝えたにもかかわらず(そのことでもっとも利益を得るにもかかわらず)従来通りの条件で要求内容を検討してくるとは……意味が分からない。さっぱりわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

結局買うか買わないか

iPadを結局買うか買わないか、、、
やっぱり実物見たら買ってしまうかもしれないけど、とりあえずはパス。

ネットブックなんてつまらないとかジョブズがそんな旨の発言をしていたと伝えられていたこともあり、フルスペックMacのタブレット端末が出るもんだとばかり期待していた。
早い話がModBook的なものだと。

実際は、フルスペックではなくネットブック程度の性能だったのか、というのが正直なところ。
まあ、事前の噂からすれば、フルスペックということはまずなかったわけですが。
比較対象がMacだから不満に思うわけで、ネットブックに対抗する端末としてiPadは非常に魅力的です。
iWorkを使えば、さっきのエントリに書いてたMicrosoft Officeの書類を開けたり、互換ファイルの作成もできる。
映像、音楽、Web(フラッシュ未対応と伝えられているものの)とあらゆるメディアを楽しむだけなら、iPhoneよりも大きなスペースでずっと快適に使えるし、iPhoneともMacとも違う、それぞれのいいとこ取り端末だと思う。ネットブックなんて出さないといっていたAppleからの回答としては、納得の一言。なんだか、スマートフォン VS iPhoneと同じ状況のように感じる。
でも、買うか買わないかとなると、ラップトップの代替に使えないかと期待していたこともあり、これならMacBookシリーズがアップデートされたら、そっちのほうを買いたいと思います。
デスクトップ型(Mac mini)+iPadのお値段が、次のアップデート後のMacBookProの一番安いモデルと同等以下ならiPadも考える余地はあるけど、それはないだろうし。。。。。
あと、$29.99でネット使い放題というAT&TのiPad用プランと同様のこと(2980円でネット使い放題とか)が日本でも実施されるなら、今のアパートでのネット契約と変わらないし、それを解約して乗り換えるのもありかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad出ましたね

とりあえず、発表会が終わるのを待とうかと。
Microsoft Officeのファイルを開けるならすぐに買うけど。

ただやはり、ブラウズが中心なんだろうし、MacBookシリーズのアップデートがあるならそっち買ったほうがいいな。
正直15:38の時点では、実物触れてみてからじゃないと判断できない。
というか、このままじゃでかいiPod touchじゃないか

4:02
iBooksか、、、これ日本でもやれば買うかもしれない。

4:06
iPad用iWork?!

4:19
$60 per month for laptop
$14 Up to250MB data
&29.99 Unlimited data
ってアメリカ国内だけの話かな?

4:23
International deal by June
6月までには国際展開、、
日本じゃやっぱりソフトバンクになるのかね
さっきの料金はAT&Tのみたいだ
同じことを日本でやれるなら買っても良いかも

4:27
最安はWifiのみの$499から。安いっちゃ安い。妥当といえば妥当か。

4:29
iPad用キーボードもあるのか

4:39
Wifiのみのバージョンは60日以内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

今年もありがとうございました! !

感動が続くうちに書いてしまいます。

前回のエントリの後、10分早く開店し、無事購入しました。


今年もみーけさんをはじめ、たいへんお世話になり、毎年のことですが本当にありがとうございました。

僕はあまり社交性がない人間ですが、初対面でも気軽に話せる方ばかりで、雪やら雨やら降っているなか楽しく過ごすことができました。こうやって見ず知らずの方とも交流できるだけでも十分並ぶ価値があったと思います。
ともに寒空の下、一晩並んだ皆様、お疲れさまです。ありがとうございました。

さて、中身はどうかと言われると、詳しくは帰宅してゆっくりしてから書くつもり(もしくは書くのは面倒だから他の方のところでご覧くださいになるかもしれませんが)iPod nanoとイヤホンなど品目は例年どおりでした。
ただし、このイヤホンが、とんでもなく素晴らしく、また袋自体が適当なものではなくincaceのバックパック(通常品とは色が違う)だったり、個人的には満足です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

コーヒー配布

6時に屋内へ誘導、7時半過ぎからスタバ配布が始まりました。
関係ないけど、コーヒー配布の直前、セブンイレブンが今年も現れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«もうそろそろ?